ワンフェス2014冬開催!コスプレが本気すぎる!過去画像まとめ

1x1.trans ワンフェス2014冬開催!コスプレが本気すぎる!過去画像まとめ

2014年2月9日に開催される”ワンダーフェスティバル2014冬” 開催の概要や注意点、会場を彩るコスプレさん達のまとめ記事です。

スポンサードリンク

 

 

ワンフェスを真面目に楽しむ。

年2回のフィギュア・ガレージキッドの祭典、”ワンフェス”ことワンダーフェスティバルが始まりますね。 海洋堂が主催のワンフェスには熱狂的なフィギュアファンが毎年多く集まっていますが、近年は家族連れや少し年配の方など、幅広い層の人々が訪れているみたい。

 

多くのアマチュアディーラーさんも参加されていますが、大手メーカーの当日限定のフィギュアやガレージキッドは特に人気が高く、販売開始から一瞬で売り切れてしまう事もあるみたい。 そんな現状なので、開始早々走り出す人も多いのですが、オフィシャルによると”入場ダッシュ”は固く禁じられているようなので(そもそもモラルの問題か、、)マナーを守って楽しみたいところです。

 

ちなみに本来、モノを売るはずのディーラさんもお目当ての限定ものに走ってしまう”ディーラーダッシュ”なんてのも存在するようですが、こちらも禁止のようです。以下オフィシャルより引用。

ディーラー参加の皆さんは「一般入場者を迎え入れるホスト的存在」です。そんなディーラー参加者が、開場を長時間待ち続けた一般入場者を差し置き、「開場時に場内にいる」という特権を利用して、自分の買いもののために卓を離れてダッシュするのは「大人げない」と思いませんか?「ディーラーは絶対に卓から離れないでください」とまでは言いません。ただし、「走る」という危険行為と、「あそこのディーラーはダッシュしてるんだからウチもダッシュして何が悪い」という開き直りは絶対にやめてください!

引用元:ワンダーフェスティバルオフィシャルサイト

間違いない…W

 

よっぽど欲しい限定品があったりする場合には、早々に動いたほうが良さそうですが、徹夜での入場待ちも厳しく規制され始めているようですね。 前回のワンフェス2013夏では、見事に徹夜組の方々が撃沈された様子なので、そこはおとなしく運営側のいう事を聞いておくべき。 というかそもそも周囲の方々に迷惑をかけてはいけませんよ。前回の徹夜組の方々に起こった出来事のまとめ記事がありましので参考までに。

参考記事:ワンフェスで始発組から列形成、徹夜組激おこ

 

スポンンサードリンク

 

ワンフェスのコスプレは激しめ?

ワンフェスの会場を彩るのはプロやアマのコスプレさん達ですね。ワンフェスのコスプレにはちょっとした特徴があるようです。コスプレさんが多く参加する他のイベントのコミックマーケットことコミケと比較すると分かりやすいかも。

 

コミケは主に同人誌中心のイベントですが、規模的にはワンフェスよりかなり大規模。また国際的にも注目されるぐらい大型イベントであることから、レイヤーさん達への規制もいろいろと厳しい様子です。(過激すぎるものはNG。長モノの装飾もNG。)それに対して、ワンフェスの場合はコミケ程の規制は厳しくないようで、原作の登場人物を忠実に再現できる事からレイヤーさん達にも好まれているみたい。ちょっと激しめの衣装や、ユニークな衣装等も多く、撮影目当ての”カメラ小僧”な方々も多く集まられています。

 

人数だけでいうと、圧倒的にコミケに軍配が上がりますが、見易さや、凝った衣装が見たいならワンフェスが断然よさそう。フィギュア・ガレキ以外でも楽しめそうですね。

 

昨年2013年の、コスプレさんたちの様子で気になったものを集めてみました。参考までに。。。

 

 

 

 

 

スポンンサードリンク





113

114 115 116 117 118


119


121


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ