東京の台湾カステラが有名な人気店6選(お土産&テイクアウト)

流行グルメ

普通のカステラとは違ったふわふわ&しゅわしゅわた食感が美味しい台湾カステラ。そんな台湾カステラの中から、東京都内で美味しい台湾カステラが食べられる有名店をご紹介!

持ち帰って食べれるテイクアウトにも対応。口コミでも評判の高く東京お土産としてもおすすめできるお店をピックアップしました。

スポンサーリンク

日本初の台湾カステラ屋さん「新カステラ」

営業情報

公式サイトhttps://shincastella.com/
台湾カステラの種類
  • 台湾カステラ プレーン 842円(税込み)
  • プレーンクリーム入 1058円(税込み)
  • 他、季節限定の台湾カステラも
営業時間11時〜20時 (定休日 基本 年末年始等のみ 公式サイトにて確認)
TEL03-6383-1163
アクセスJR高円寺駅より徒歩3分
住所東京都杉並区高円寺北3-21-5

お店の特徴

「日本初の台湾カステラ」として2017年に誕生した高円寺にあるお店です。

テレビ番組では「日テレZIP」「TBS 夜のブランチ」「フジテレビ Live news イット」「メレンゲの気持ち」「シューイチ」「バイキング」などなど、かなり多くのメディアに取り上げられている超人気店。

ふわふわ食感の新カステラは、冷蔵庫に入れて冷ましてから しっとり食感を味わえる他、オーブントースターで焦げ目が突くほどしっかりめに焼いての「ラスク風」にするなどの楽しみ方も。

「6月限定」「7月限定」等の、毎月変わっていくオリジナル台湾カステラにも注目です。

紹介している高円寺店は1号店ですが、2020年12月には新カステラ浅草店も出店されています。1号店は朝11時からと少し遅めですが、浅草店はもっと早めな8時からの営業。

例えば、昼前の新幹線で東京から帰らないといけないけど、お土産に新カステラ買って帰りたい!という時なんかは、浅草店を利用すると良さそうですね。

「新カステラ」で食べた台湾カステラの口コミ

スポンサーリンク

 

ソフトクリーム屋さんが作る台湾カステラ「MIYASHITA CAFE」

営業情報

公式サイトhttps://www.instagram.com/miyashitacafe_shibuya/
台湾カステラの種類
  • 台湾カステラ プレーン 350円
  • 生クリーム入り 430円
  • 生クリームいちご 530円
営業時間11時〜21時 (定休日等 ミヤシタパークに準ずる)
TEL03-6712-5650
アクセス渋谷駅より徒歩3分 RAYARD MIYASHITA PARK 内 South館 2F
住所東京都渋谷区神宮前6-20-10

お店の特徴

こちらは、もともとは福岡で人気だったソフトクリーム専門店「DAIMYO SOFTCREAM」さんから出店している新業態のお店で、コーヒーやソフトクリームの他、台湾カステラも販売。

もともとはミヤシタカフェのオープンに合わせて1日50個限定で作ったそうですが、あまりの人気に当日売り切れになってしまう事も多い様子でした。

「MIYASHITA CAFE」で食べた台湾カステラの口コミ

スポンサーリンク

 

本場台湾の元祖はここ「GRAND CASTELLA( ソラマチ店)」

営業情報

公式サイトhttps://grandcastella.jp/
台湾カステラの種類
  • プレーンカステラ 962円(税込み)
  • チーズカステラ 1221円(税込み)
  • ハーフ&ハーフ(プレーン&チーズ)1113円
営業時間10時〜20時 (定休日等 ソラマチに準ずる)
TEL03-4400-6868
アクセス「とうきょうスカイツリー駅」「押上駅」より徒歩すぐ 
住所東京都墨田区押上1丁目1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ2階

お店の特徴

こちらは台湾カステラの元祖ともう言うべき、なんと台湾カステラの元となったお菓子を開発された方が創業者となっているお店です。

創業者のTAI CHENG LU (ルーさん)が、台湾カステラの産みの親で、15歳でパン職人になり18歳の時に台湾の淡水区という場所で淡水カステラを開発。この淡水カステラが今の台湾カステラになったと言われています。

その淡水地区でルーさんが出したお店が、グランドカステラさんで、アジアを中心に多くのファンを集め日本に出店したお店がこちらというわけ。

本場の台湾の本物の台湾カステラがどんなものが知りたい!という時には、元祖であるこちらのお店が間違いなくおすすめ。(ちなみに、本物の味を追求するために、スタッフさんは台湾本店で技術習得してるそうです。)

「GRAND CASTELLA」で食べた台湾カステラの口コミ

スポンサーリンク

 

台湾で修行した職人さんが作るカステラ「台楽蛋糕(タイラクタンガオ)東急プラザ銀座店」

営業情報

公式サイトhttps://www.taiwancastella.com/
台湾カステラの種類
  • プレミアムプレーン(原味) 1,080円(税込み)
  • プレミアムチーズ(起司) 1,280円(税込み)
  • プレミアムチョコレート(巧克力) 1,380円(税込み)
  • プレミアム宇治抹茶(宇治抹茶) 1,280円(税込み)
営業時間11時〜22時(LO21時 ※ 予定数に達し次第販売終了)(定休日 東急プラザ銀座に準ずる)
TEL03-6822-6188
アクセス有楽町駅より徒歩4分
住所東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B2F

お店の特徴

こちらも本場の味が楽しめるお店。本場台湾で修行した職人さんが、台湾カステラを作っているそう。

本場で修行をしているのはもちろん、本場ならではのプルプル感を出すために日本の気候の合わせて材料をアレンジ。日本の風土にちゃんと合わせて美味しい台湾カステラが食べれるお店です。

「台楽蛋糕」で食べた台湾カステラの口コミ

スポンサーリンク

 

岡山&静岡発祥の人気店「台湾カステラPULLF立石店」

営業情報

公式サイトhttps://www.instagram.com/pullf_tateishi/
台湾カステラの種類
  • 台湾カステラ プレーン 810円(税込み)
  • 抹茶台湾カステラ 864円(税込み)
  • 台湾ミルクティーカステラ 864円(税込み)
  • チョコレート台湾カステラ 864円(税込み)
営業時間10時〜19時(年中無休)
アクセス京成立石駅駅より徒歩2分
住所東京都葛飾区立石1-9-15 第3長谷川ビル1階

お店の特徴

台湾カステラPULLFは、岡山で1号店、静岡で2号店を出店し大人気に。静岡店では昼過ぎには完売してしまう事もあったそう。

台湾スイーツというと甘みが強い印象ですが、PULLFさんの台湾カステラはかなり控えめの甘さで、そのまま食べるのはもちろん、ジャムやクリームと合わせても相性のいい味わいになっています。

「台湾カステラPULLF」で食べた台湾カステラの口コミ

スポンサーリンク

 

プロの料理人が作る台湾カステラ「東十条シャーピン」

営業情報

公式サイトhttps://www.instagram.com/sharpinhigasi/
台湾カステラの種類
  • 台湾カステラ  500円
  • 台湾カステラパフェ入 580円(※店内のみ)
  • 他、数量限定の台湾カステラプレミアムきな粉等も
営業時間11時〜20時(火曜定休日)
TEL03-6915-4996
アクセス東十条駅駅より徒歩4分
住所東京都北区東十条3丁目15−12

お店の特徴

シャーピンとは中華風のおやきの事で、中国語で書くと「餡餅」具の入ったおやきのこと。

東十条シャーピンさんでは、お店の名前になっているシャーピンはもちろんの事、台湾カステラも販売。

業態としては「中華バル」なので、これまで紹介したテイクアウト主体のお店とは少しテイストが違いますが、イートインはもちろんテイクアウトにも対応されているそうで、プロの料理人さんが作る台湾カステラ…という、ちょっと趣向の違った台湾カステラを楽しむ事ができます。

「東十条シャーピン」で食べた台湾カステラの口コミ