【2022】銀だこ福袋の中身ネタバレ&内容紹介(お得はどれ?)

2022年 銀だこ福袋 中身ネタバレ人気の福袋

毎年「絶対にお得!」がキャッチコピーになっている銀だこの福袋。 気になる2022年版の銀だこ福袋の中身と発売時期、3種類ある福袋のうちどれがお得か?などもご紹介!

また比較参考用に、過去に実際に銀だこ福袋を買った人の口コミ情報や感想も合わせてまとめました。

今年は銀だこ福袋を買ってみたい!という時の参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

2022年 「銀だこ福袋」の内容は? 金額的にどの種類がお得?

表面がカリカリのたこ焼きが名物の「銀だこ」の福袋は、例年 1,000円、3,000円、5,000円と3種類の福袋を販売しています。

中身は、基本的にはどの年も一緒の内容になっていて、福袋金額と同額分近い枚数の「たこ焼1舟 引換券」、たこめしの素、100円OFFクーポン12枚綴り、そして通常はたこ焼1舟購入ごとに1回スタンプされるスタンプカードに、ただでスタンプできるプレゼント券が1〜5枚…と、合計4種類の内容となっています。

金額的には、1,000円福袋で2,010円分、3,000円で3,585円分、5,000円で5,160円分お得になっていて、単純に金額が上がるほど得する金額も上がる仕組み。金額の割合で見てみると1,000円福袋だと約66%、3,000円は約45%、5,000円は約49%…と、意外にも1,000円福袋のお得度が1番高い計算になっていました。

(正式に内容が発表され次第更新)

事前予約(予約開始日/予約方法)・発表され次第更新
・(参考)例年 事前予約はなし
店頭で直接購入・発表され次第更新
・例年 1月1日の初売りから販売。 2021年に関しては、コロナ影響で密を避けるため一部店舗で12月下旬より発売している店舗もあった。
福袋の内容・発表され次第更新
・例年 1,000円、3,000円、5,000円の3種類。 8個入りのたこ焼きと交換できる引換券が金額相当分、他 オリジナル商品の「たこめしの素」、クーポン、スタンプ券がセットになっている。どの金額も価格×2倍分のお得度になっている。
スポンサーリンク

 

「銀だこ福袋」 過去の福袋を紹介!(参考用)

2022年に発売される「銀だこ福袋」との比較&参考用に、過去に発売されていた銀だこ福袋の中身も紹介します↓

2021年 福袋の内容

2021年 銀だこ福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)・予約販売はなし
店頭で直接購入・コロナの影響で店舗ごとに発売時期が異なる形だった。一部店舗では初売りの密を避けるために、年内中に先行販売していたお店も。
福袋の内容ぜったいお得な福袋 1,000円:たこ焼1舟引換券 2枚/たこめしの素 1個 /毎月使える100円引きクーポン券12枚/スタンプ1個プレゼント券 1枚

ぜったいお得な福袋 3,000円:たこ焼1舟引換券 7枚/たこめしの素 1個 /毎月使える100円引きクーポン券12枚/スタンプ1個プレゼント券 3枚

ぜったいお得な福袋 5,000円:たこ焼1舟引換券 12枚/たこめしの素 1個 /毎月使える100円引きクーポン券12枚/スタンプ1個プレゼント券 5枚

福袋の中身自体は例年と一緒の内容、この年が違っていた点はコロナの影響で発売時期が異なっている店舗があったという点。

もともと銀だこ自体が、単体の店舗として営業しているというより、ショッピングモールやフードコート内でやっている箇所が多い事もあって、全体で統一して発売時期を変更しているのではなく、それぞれの地域や店舗別にコロナ対策で発売時期をずらしていた形。

通常はお正月の初売りで販売されるのが通例ですが、一部店舗では「密」を避けるため年内中に販売を開始した店舗もあったようです。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)

スポンサーリンク

 

2020年 福袋の内容

2020年 銀だこ福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)・予約販売はなし
店頭で直接購入・2020年 1月1日〜 店舗在庫がなくなり次第終了
福袋の内容ぜったいお得な福袋 1,000円:たこ焼1舟引換券 2枚/たこめしの素 1個 /毎月使える100円引きクーポン券12枚/スタンプ1個プレゼント券 1枚

ぜったいお得な福袋 3,000円:たこ焼1舟引換券 7枚/たこめしの素 1個 /毎月使える100円引きクーポン券12枚/スタンプ1個プレゼント券 3枚

ぜったいお得な福袋 5,000円:たこ焼1舟引換券 12枚/たこめしの素 1個 /毎月使える100円引きクーポン券12枚/スタンプ1個プレゼント券 5枚

昨年までついていた銀だこカレンダーの代わりに、「毎月使える100円引きクーポン券12枚」に変更された年でした。 それ以外の福袋の内容や金額はまったく一緒で、変わらずお得な内容に。

ちなみに、銀だこは 「株式会社ホットランド」という株式会社の店舗なのですが、この会社の株を100株以上持っていると年間で3,000円分の優待券がもらえます。(当時のレートで約13万円分ほどの株。500株持ってると年間で15,000円分もの優待券が貰える…)

株の値段は1株 1,200円〜1,600円ぐらいで推移していて、比較的 保有しやすい価格帯になってるという点と、株主優待券がお得な事もあってか、ホットランドの優待券を持っている人が結構いる様子で、銀だこ福袋を株主優待券で買っている人も多いようです。

株さえ持っていれば無料で貰える優待券を活用しつつ、さらに2倍〜お得な金額分お得な福袋で使う…というのは、かなりやりくり上手な感じもしますね。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)

スポンサーリンク

 

2019年 福袋の内容

2019年 銀だこ福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)・予約販売はなし
店頭で直接購入・2019年 1月1日〜 店舗在庫がなくなり次第終了
福袋の内容ぜったいお得な福袋 1,000円:たこ焼1舟引換券 2枚/たこめしの素 1個 /2019年 銀だこカレンダー/スタンプ1個プレゼント券 1枚

ぜったいお得な福袋 3,000円:たこ焼1舟引換券 7枚/たこめしの素 1個 /2019年 銀だこカレンダー/スタンプ1個プレゼント券 3枚

ぜったいお得な福袋 5,000円:たこ焼1舟引換券 12枚/たこめしの素 1個 /2019年 銀だこカレンダー/スタンプ1個プレゼント券 5枚

この年まで「毎月使える100円引きクーポン券」の代わりに、銀だこオリジナルのカレンダーがついていました。カレンダーの中にはクーポン券がついていて、毎月のカレンダーの下に100円OFFクーポンがついていた形。

つまり12ヶ月分の100円OFFクーポンがついているので、今の「100円引きクーポン券×12枚分」と機能的には一緒だったというわけです。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)