【2022】SNIDELスナイデル福袋の中身ネタバレ&内容紹介

2022年 SNIDELスナイデル福袋 中身ネタバレ人気の福袋

SNIDEL(スナイデル)から発売されるお得な福袋の2022年版の最新情報をご紹介! 気になる予約開始日や発売時期の情報や中身の詳細。

また比較参考用に過去に発売されたSNIDEL福袋を実際に買えた人の口コミ情報(感想)も合わせて紹介します。

 

スポンサーリンク

2022年 「SNIDEL福袋」の内容は?

SNIDELの福袋は例年10,000円の1種類のみ。中身は冬物の衣類を中心に、コートやワンピース、ファーマフラーなどの小物も入った5〜6点セットの内容です。

販売方法は年始の初売りで直接購入するか、オンラインサイトの先着順販売で予約するかのいずれかの方法。オンラインサイトは公式ストアでの販売もあるものの、マガシーク、楽天、アイルミネ、東急百貨店などなど多数のECサイトで取り扱いがあり… しかも、販売開始日時や時間帯にバラツキがあるので、こまめに情報をチェックする必要があります。

そして、2022年版のSNIDEL福袋の最新情報はこちら↓

2022年 SNIDEL福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)オンライン予約2021年11月17日(水)12時〜 オフィシャルオンラインストアUSAGI ONLINEにてオンライン予約開始。
・(参考)例年 11月下旬頃〜12月上旬に先行販売スタート。昨年は11月中旬頃〜と早かった。
店頭で直接購入・発表され次第更新
・例年は元旦初売りにて販売。昨年は初売り販売はなしで12月下旬頃から年内中に販売していた。
福袋の内容SNIDEL福袋(11,000円):①アウター ②ワンピース ③カーディガン ④ニットトップス ⑤スカート (④と⑤はセットアップ)

SNIDEL HOME 福袋(11,000円)開運パジャマ福袋:①カップインワンピース ②ヘアターバン ③ニットカーディガン ④ニットソックス (①②はお揃いで赤のポピー柄。③④はホワイトカラー)
・例年 1万円(+消費税分)の1種類のみ。 中身は冬物衣類を中心に、コートなどのアウター、トップス、ワンピースなどの5〜6点セット。

まず、今年一番のサプライズは新しくSNIDEL HOME福袋も追加されこれまでの1種類から2種類の販売に増えたこと。

(ぱっと見ると勘違いしそうですが、ジェラートピケなんかの男性版で見る「オム」ではなくて、「ホーム」なので注意。)

SNIDEL HOMEは2020年に誕生したブランドで、ホームという名前のとおりルームウェアを中心に展開しています。

同じ会社マッシュグループ傘下でもあり、今や誰もが知ってるブランド ジェラートピケは「ふわもこ系」中心の商品展開なのに対し、スナイデルホームは、サテン生地を使ったり、ちょっと大人っぽいいデザインのルームウェアが豊富です。

そんな、スナイデルホームが今年は「開運パジャマ福袋」として福袋に参加!中身は全部で4点とちょっと少ないようにも思えますが…

福袋に入ってる商品の1つである「カップインワンピース」を実際に公式ページから探してみると、安くても1着で9,000円ほどとなかなか良いお値段。(SNIDEL HOME カップインワンピース)。量より質な感じでかなりお得な福袋となりそうです。

(正式に内容が発表され次第更新)

福袋を買ってどうだった?(2022年版の中身公開&ネタバレ口コミ)

スポンサーリンク

 

「SNIDEL福袋」 過去の福袋を紹介!(参考用)

2022年に発売される「SNIDEL福袋」との比較&参考用に、過去に発売されていたSNIDEL福袋の中身も紹介します↓

2021年 福袋の内容

2021年 SNIDEL福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)オンライン予約:2020年11月17日12時〜 オフィシャルオンラインストア、USAGI ONLINEにてオンライン予約開始。
店頭予約:2020年11月18日時〜 全国各店で店頭予約開始
オンライン予約:11月17日〜開始HP 一覧近鉄百貨店ネットショッピング 8:00〜
USAGI ONLINE(SNIDEL公式)12:00〜
オンライン予約:11月18日〜開始HP 一覧
藤井大丸オンラインショップ 0時〜
FASHION WALKER
0時〜
LOCONDO
0時〜
Rakuten Fashion
0時〜
Hankyu E-STORES
8時〜
&mall 10時〜
大丸松坂屋 オンラインショップ 10時〜
PARCO ONLINE STORE 11時〜
MAGASEEK 12時〜
マルイのネット通販 18時〜
オンライン予約:11月21日以降〜開始のHP 一覧
東急百貨店ネットショッピング 11月21日 0時〜
i Lumine 12月1日 12時〜
店頭で直接購入・初売り販売はなしで、年内の12月28日から販売されていた。
福袋の内容10,000円(税抜)5点セット:①② ブラウス & フレアスカート(セットアップ) ③ ブラウンワンピース ④ シースルー 長袖ニット ⑤ コート

例年、11月最終日の下旬頃から12月上旬頃に予約を開始する事が多いSNIDELですが、この年は11月中旬ごろから予約スタートとかなり予約日時が早めだった年。

また、店頭予約も行う他、年始の初売りは行わず12月下旬頃から店頭販売を始めるなど、いずれもコロナの影響を受けて通常とは違う販売方法&時期だったのが特徴的でした。

内容的には昨年までの6点セットから1種類減って、5点セットになっていた形。値段は1万円と変わっていないので、1点の質が上がった形なのかも!?

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)

スポンサーリンク

 

2020年 福袋の内容

2020年 SNIDEL福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)オンライン予約:2019年12月3日12時〜 オフィシャルオンラインストア、USAGI ONLINEにてオンライン予約開始
オンライン予約:12月3日〜開始HP 一覧SNIDEL ONLINE STORE 12:00〜
USAGI ONLINE 12:00〜
オンライン予約:12月4日〜開始HP 一覧
藤井大丸オンラインショップ 12時〜
FASHION WALKER
12時〜
LOCONDO
 12時〜
Rakuten Fashion
 12時〜
Hankyu E-STORES
 12時〜(※12月11日にも再販)
MAGASEEK 12時〜
i Lumine  12時〜
ZOZOTOWN 12時〜
オンライン予約:12月7日以降〜開始のHP 一覧
東急百貨店ネットショッピング  0時〜
店頭で直接購入・初売り営業開始日〜販売
福袋の内容10,000円(税抜)6点セット:①②ニットトップス &スカート(セットアップ) ③ 花柄ワンピース ④ カットプルオーバー ⑤ ファーマフラー ⑥ ウエストリボンコート

この年のSNIDEL福袋の予約は12月3日からスタートと少し遅めだった印象。先着順の予約は相変わらずすぐに売り切れる人気ぶりでした。

福袋の中身はブラウン系のシンプルな洋服が多く、誰でも着回しやすいデザインのタイプだったのか「今年は当たりだった!」と感じる人が多いようでした。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)

スポンサーリンク

 

2019年 福袋の内容

2019年 SNIDEL福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)オンライン予約:2018年11月29日 0時〜 オフィシャルオンラインストア、USAGI ONLINEにてオンライン予約開始
オンライン予約:11月29日〜開始HP 一覧
SNIDEL ONLINE STORE  0時〜 (※会員先行販売、一般販売は30日〜)
オンライン予約:11月30日〜開始HP 一覧
FASHION WALKER 12時〜
MAGASEEK 12時〜
オンライン予約:12月1日〜開始HP 一覧藤井大丸オンラインショップ 12時〜
オンライン予約:12月3日〜開始HP 一覧
USAGI ONLINE 12:00〜
オンライン予約:12月4日〜開始HP 一覧
Hankyu E-STORES 12時〜
i Lumine  10時〜
Rakuten Fashion 12時〜
店頭で直接購入・初売り営業開始日〜販売
福袋の内容10,000円(税抜)6点セット:① ボートネックトレーナー ② ワンピース ③ ハイウエスト スカート ④ ニットトップス ⑤ ファーマフラー ⑥ ノーカラーコート

この年のSNIDEL福袋は11月29日から順次予約スタート、中身は2020年と同じ6種類のバリエーションですが、全体的にパープル系のカラーが多めの年でした。紫系の洋服が好きな人にとっては当たりな福袋ですが、そうでない人も多かったみたい。

この年の声を反映して、翌年の無難な色合いが中心のセットに変更したのかも。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)