これ知ってる?おにぎり雑学&全国の有名おにぎり専門店一覧

おにぎりにまつわる雑学と、「ココのおにぎりはすごく美味しい!」と、おにぎりをウリにしている有名な専門店を一覧で紹介します。

 

おにぎり雑学

おにぎりの原型  原型は屯飯(とんじき)と呼ばれていて、中国の最古の料理書に記載されていた。日本に伝わったのは平安時代頃で、宮中儀式に用いられていたのが起源。
 東日本と西日本の違い  東日本ではおむすび。西日本ではおにぎりと呼ばれる事が多い。
 由来による違い  おにぎりは米を強く握った「握り飯」が原型。おむすびは平安時代の貴族女性が握ったものを「おむすび」と呼んだのが原型。おむすびの方が上品?
 形による違い  三角形のものを「おむすび」と呼ぶ傾向。おにぎりは形について特に決まりはない。
コンビニおにぎりが三角な理由 1  丸く握るよりも、同量で三角に握る方がボリュームが多く見える。
コンビニおにぎりが三角な理由 2  三角で面で固定できるので、運搬中にコロコロと転がりにくく、ケースに詰める時も丸型のように隙間ができないので効率よく運べる。

スポンサードサーチ

 

ここのおにぎりが美味しい!全国の専門店

口コミ評価が高くて、実際にファンやリピーターも多い、全国のおにぎり専門店(有名店)を一覧でまとめました。

ぼんご(東京)


https://www.onigiribongo.info/

まるでお寿司のように、注文をきいてから おにぎりを握るスタイル。たっぷりのメニューの多さに驚き、ふわっとした&はらりとほどける食感と、2回 驚く人が続出のお店。

ぼんごの口コミ

 

利さく (東京)


https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13112685/

朝のモーニングセットならぬ、「おにぎりセット」500円が人気。おにぎり2個+味噌汁。おにぎり2個+珈琲など、モーニングセットのように注文可能。

特に、玄米を使った もちもち おにぎりに定評があります。

利さくの口コミ

スポンサードサーチ

 

おにぎり浅草宿六(東京)


http://onigiriyadoroku.com/

昭和29年に浅草観音裏で始めたという、東京で一番古いおにぎり屋さん。寿司カウンターのような席で、目の前で握ってくれるスタイル。

おにぎり浅草宿六の口コミ

 

ほんのり屋 東京本店(東京)


https://www.jefb.co.jp/honnoriya/

ふっくらとやわらかな厳選した国産会津コシヒカリを使用。常時14種類程度の旬の食材を使ったおにぎりをスタンバイ。

ほんのり屋 東京本店の口コミ

 

雪ん洞(新潟)


http://www.ponshukan.com/08.htm

1個1合の南魚沼産コシヒカリ使用のおにぎりが人気のお店。羽釜で炊いた「お米そのもの」が美味しい!と評判。

ごろりと握られた「爆弾おにぎり」が名物。

雪ん洞の口コミ

スポンサードサーチ

 

千寿(三重)


http://www.gansotenmusu.com/

「天むす発祥のお店」として有名店。ふんわりと握られてオニギリに、大きめサイズの海老天が入っていて、エビのぷりぷりとした食感とベストマッチ!

千寿の口コミ

 

おむすび村 本店(福岡)


https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40004623/

博多中洲で「〆のお店」として有名店で、メディアやTVにも何度も登場している有名店舗。絶妙な塩加減と硬すぎずやわからすぎずの食感が特徴。

塩サバと天むすが、人気ナンバーワンツーの2品です。

おむすび村 本店の口コミ

 

ポークたまご おにぎり本店(沖縄)


http://porktamago.com/

沖縄のソウルフードといわれる「ポークたまごおにぎり」の人気店。ポークの塩気にふんわりとした卵の食感。シンプルなのに食がすすむ味わいです。

ポークたまご おにぎり本店の口コミ