【2022】すき家の福袋の中身ネタバレ&内容紹介(買った感想)

2022年 すき家 福袋 中身ネタバレ人気の福袋

毎年、お正月限定のオリジナルグッズが入った福袋を販売しているのが牛丼屋のすき家。そんなすき家の福袋の2022年版の中身ネタバレ、発売開始時期や予約の有無などの情報をまとめました。

比較参考用には、過去に実際にすき家の福袋を買ってみた人の口コミ情報&買った感想を紹介。こちらも合わせて参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

2022年 「すき家 福袋」の内容は?

すき家の福袋は例年1,000円から1,500円ぐらいの価格帯で1種類のみ。値段帯的にお手頃価格な福袋です。

内容は100円×福袋の金額相当枚数分の割引クーポン(使えるのは1回の食事で1枚のみ)と、弁当箱やお皿などのすき家オリジナルグッズが3点というのが恒例となっています。

他の外食系福袋だと金券的に使える値段相当分の引換券と、割引クーポンがつくパターンが多いので、それと比べるとちょっと物足りない感じはするかもしれませんね。

ただ、クーポンを使い切るほどの すき家の常連であれば、クーポン金額分は元は取りつつ、他の雑貨分でお得になるので購入候補としては有りです。

(正式に内容が発表され次第更新)

事前予約(予約開始日/予約方法)・発表され次第更新
・(参考)例年 予約販売はなし。
店頭で直接購入・発表され次第更新
・例年  1月1日より店頭初売り販売。 2021年はコロナの影響もあり12月26日と年内中に販売開始、さらにオンラインでも販売されていた。
福袋の内容・発表され次第更新
・例年 1,000円〜1,500円の値段帯。 100円引き×金額相当分の割引クーポン(使用は1枚づつ)、バッグ弁当箱、お皿などのすき家オリジナルグッズが3点ほどの合計4点セットになっている。
スポンサーリンク

 

「すき家 福袋」 過去の福袋を紹介!(参考用)

2022年に発売される「すき家 福袋」との比較&参考用に、過去に発売されていたすき家 福袋の中身も紹介します↓

2021年 福袋の内容

2021年 すき家 福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)・予約販売はなし
店頭で直接購入・店頭販売:2020年12月26日9時〜 
・オンライン販売:2020年12月26日9時〜 ゼンショーネットストア にて販売
※ いずれも なくなり次第終了
福袋の内容すき家の福袋「SMILE BOX」1,500円: すき家特製 プレート&マグ/ トートバッグ/すき家販促カレンダー / 1,500円 クーポン

昨年までは1,000円という値段帯でしたが、この年は1,500円と500円分値上がりしていました。500円分値上がりは、ちゃんとクーポンの割引額として反映。

中身の「すき家 販促カレンダー」がユニークで、これまで 店頭用に飾るポスターとして「不採用になったもの」をあえてカレンダーのデザインとして一覧に入れたもの。 採用担当者のコメント付きで「ボツにした理由」が記載されていて、ユーモアたっぷりな感じです。

また、この年の特徴として例年の1月1日からの初売りが変更され、12月26日からの販売となりつつ、さらにこれまでやっていなかったオンラインショップでの販売も同日からスタート。コロナ対策が行われていた年でした。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)

スポンサーリンク

 

2020年 福袋の内容

2020年 すき家 福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)・予約販売はなし
店頭で直接購入・2020年1月1日より初売りで数量限定で販売。(販売期間は2週間ほど)
福袋の内容すき家の福袋「オリジナルランチボックスセット」1,100円: お弁当箱 (バンド付)/ 保冷バッグ / お箸(ケース付き) / 1,000円 クーポン

この年の雑貨系福袋のメインはすき家オリジナルの弁当箱。 中身は2段構造の丸形になっていて、上のお皿に牛丼の具を入れて密閉できるようになっていて、下の段に白ごはんを入れれる…という すき家らしい丼ぶりを想定したお弁当箱になっていました。

そんな丸形デザインのお弁当箱がぴったり収まる、保冷バッグに加えて箸ケース付きの箸もセットに。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)

スポンサーリンク

 

2019年 福袋の内容

2019年 すき家 福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)・予約販売はなし
店頭で直接購入・2019年1月1日より初売りで数量限定で販売。(販売期間は2週間ほど)
福袋の内容すき家の福袋 1,080円: すき家 オリジナル お弁当箱 / オリジナル トートバッグ / オリジナル 黒箸 / 1,000円 クーポン

この年の雑貨も弁当箱を中心としたもの。1番の違いは1,000円クーポンの期限が2月末までの2ヶ月間とかなり短めだった所。2ヶ月間で10枚を使い切らないと元が取れなかったので、最低でも週1ペース以上ではすき家に通ってる人じゃないとお得にならない仕様でした。

ただ、翌年からは期限が6ヶ月間まで延長されていたので、かなり余裕をもって使いやすくなったと言えます。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)