【2022】ビレバン福袋の中身ネタバレ&内容紹介(ゴミ?当たり?)

2022年 ヴィレッジヴァンガード福袋 中身ネタバレ人気の福袋

ある意味、福袋ならではのワクワク感やがっかり感は数ある福袋の中でも1番かも!? 毎年「今年もゴミだった!」「意外に当たりだった!」と話題になる、ビレバン福袋ことヴィレッジヴァンガードの福袋の2022年版の最新情報をご紹介!

ヴィレッジヴァンガードではオンラインストアでも福袋を販売していますが、メインとなるのは店頭初売りの分…という事で、店舗購入のものを中心に気になる中身の内容や、発売開始時期や予約情報などをまとめました。

また比較参考用に、過去に販売されたビレバン福袋を実際に購入した人の口コミ情報&感想も合わせて紹介します。

 

スポンサーリンク

2022年 「ビレバン福袋」の内容は?

ビレバン福袋ことヴィレッジヴァンガードの福袋は、「ゴミ袋」「鬱袋」などとも言われ、何の役に立つか分からない雑貨や、おもしろ系の雑貨が多数入ってるのが特徴。稀に当たりの良いものも入っていたり、当たりハズレの大きさを楽しむビレバンらしいネタ的な福袋です。

また、福袋の中身以外にも福袋購入者限定で豪華景品が当たる抽選に参加が可能で、こちらは数万円の賞品が当たるかなりリッチな内容に。

(正式に内容が発表され次第更新)

事前予約(予約開始日/予約方法)・発表され次第更新
・(参考)基本、予約はなしだが昨年は店頭予約を受け付けていた。
店頭で直接購入・発表され次第更新
・例年 …お正月 初売り〜に販売。
福袋の内容・発表され次第更新
・例年 …3,000円、5,000円、10,000円が中心。様々な雑貨アイテムの詰め合わせ。
スポンサーリンク

 

「ビレバン福袋」 過去の福袋を紹介!(参考用)

2022年に発売される「ビレバン福袋」との比較&参考用に、過去に発売されていたビレバン福袋の中身も紹介します↓

2021年 福袋の内容

2021年 ヴィレッジヴァンガード福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)・2020年12月11日〜28日 
・受け取り期間は12月29日〜1月11日の間
・事前予約で15%OFFクーポンと10%OFFクーポンの両方がついてきた。
店頭で直接購入・2020年12月29日頃〜
福袋の内容・この年の店頭販売の福袋はすべて3,600円で統一。種類は全部で7種類↓
・ピンク#1 「モフモフに囲まれたいあなた!福袋」
・ピンク #2「あなたの頑張り気づいてるよ!福袋」
・ブルー「自粛ストレス発散!福袋」
・グリーン #1「みんなでワイワイ!福袋」
・グリーン #2「日常のちょっとしたスパイス!福袋」
・レッド「今年一発目の運試し!福袋」
・イエロー「自分探ししてるあなたへ!福袋

例年、予約販売は行っていなかったビレバン福袋ですが、この年は12月11日より店頭にて予約を受け付けていました。福袋購入者には15%OFFクーポンがついていますが、事前予約でさらに10%OFFクーポンもつく内容。

また福袋の金額も例年だと3,000円、5,000円、10,000円の3種類ですが、この年は3,000円台の金額のみ。販売方法と販売金額に変化があり、コロナの影響があったことが予測されます。

福袋の購入者特典としては、福袋オリジナルの限定お菓子、15%OFFの特別割引券、豪華賞品(10万円相当GUCCI財布、5万円相当 叙々苑お肉セット、2万円相当 銀座千疋屋 高級フルーツなど)が当たる参加券の3つがセットに。

応募は福袋特設サイトに、福袋に入っているシリアルナンバーを入力して参加する仕組みで、参加者には全員1,000円クーポンも配布されていました。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)

スポンサーリンク

 

2020年 福袋の内容

2020年 ヴィレッジヴァンガード福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)・事前予約はなし
店頭で直接購入・お正月 初売り〜販売。
福袋の内容・ブラック 「今年一発目の  無駄遣い!福袋」10,000円
・ゴールド 「やる気のチャックは全開!福袋」5,000円
・シルバー 「松竹梅 理論で言えば   これが当たり!福袋」5,000円
・以下、7種類は3600円↓
・ブルー 「令和最初の出会い福袋」
ピンク「おもてなしする側の福袋」
・ネイビー「アメリカの風が吹く!福袋」
・レッド「素晴らしき哉、無駄遣い!福袋」
・グリーン 「インパクトNo1!SNS映え!?福袋」
・パープル「半分はやさしさ出来ている!福袋」
・イエロー「全世代対応型オールマイティー福袋」

この年の福袋は昨年と同じく3種類の金額で販売。金額が1番高いものが「ブラック」になっていて、昨年1番高かった「ゴールド」となぜか逆に。(「ゴミ袋」とも言われるビレバン福袋的には、ゴールドよりブラックの方が上なイメージだからかも!?)

福袋購入者が全員貰える特典としては、福袋オリジナルのお菓子、15%OFFクーポン、そしてこの年も豪華賞品が当たる抽選参加券付きでした。

シリアルナンバーが2個必要な金賞の景品は、韓国or台湾旅行の海外旅行チケット、シリアルナンバー1個で参加できる銀賞の景品は、北海道or沖縄の国内旅行チケットプレゼントという豪華な内容でした。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)

スポンサーリンク

 

2019年 福袋の内容

2019年 ヴィレッジヴァンガード福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)・事前予約はなし
店頭で直接購入・お正月 初売り〜販売。
福袋の内容・ゴールド 「高額商品多数!福袋」10,000円
・ブラック 「見る前に飛べ的な福袋」5,000円
・シルバー 「行ったことない所にいく福袋」5,000円
・以下、7種類は3600円↓
・ブルー 「意外と使える 福袋」
・ピンク「もふゆるの過剰サービス 福袋」
・ネイビー「今年もあそびざんまい 福袋」
・レッド「情熱つまってます 福袋」
・グリーン 「〜断腸の思い〜万策尽きる 福袋」
・パープル「正月ぐらいばぶり〜に!!福袋」
・イエロー「普通に普通じゃない 福袋」

この年の福袋も金額は全部で3種類。福袋購入者が貰える特典は、福袋オリジナルのお菓子、15%OFFクーポン、豪華賞品が当たる抽選参加券の3点と例年と一緒。

豪華景品内容は翌年に続くものと同じで、金賞が韓国or台湾旅行、銀賞が北海道or沖縄の国内旅行となっていました。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)