【2022】丸亀製麺 福袋の中身ネタバレ&内容紹介(買った感想)

2022年 丸亀製麺 福袋 中身ネタバレ人気の福袋

丸亀製麺から発売される福袋の2022年版の最新情報を紹介! 気になる中身の内容の他、発売時期や予約の有無などの情報も合わせて紹介します。

また、比較参考用に過去に実際に丸亀製麺の福袋を買ってみた人の口コミ情報&感想などもまとめました。 こちらも合わせて参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

2022年 「丸亀製麺 福袋」の内容は?

一部コアなファンが多い丸亀製麺の福袋。内容は毎年ほぼ同じで、福袋の金額分より少しお得な金額になっているお食事券(200円金券×枚数分)と、だししょうゆ&だしソースのセット。

金券的に普通に食事をするよりお得で元を取れる事に加えて、セットでついている2つの調味料は非売品な事も人気の理由です。

実際に食べにいった事がある人は分かると思いますが、各テーブルに置いてあるだししょうゆは、釜玉うどんを注文した時にかけるもので、独特の甘さと出汁の香りが美味しい!と評判ですが、調味料として単体販売はしておらず、福袋の販売時に買うしか手に入れる方法がありません。

そのため、この調味料欲しさに丸亀製麺の福袋を求めるコアなファンもいるというわけです。

(正式に内容が発表され次第更新)

事前予約(予約開始日/予約方法)・発表され次第更新
・(参考)例年 事前予約はなし
店頭で直接購入・発表され次第更新
・例年 元旦以降の初売り営業開始日から販売。
福袋の内容・発表され次第更新
・例年 2,000円〜 販売。1〜3種類と年によって幅があるが、基本は福袋金額分より少しお得な食事券+オリジナル&非売品の「だししょうゆ」「だしソース」の3点セット。
スポンサーリンク

 

「丸亀製麺」 過去の福袋を紹介!(参考用)

2021年に発売される「丸亀製麺 福袋」との比較&参考用に、過去に発売されていた丸亀製麺 福袋の中身も紹介します↓

2021年 福袋の内容

2021年 丸亀製麺 福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)・事前予約はなし
店頭で直接購入・元旦以降の初売り営業日開始日より販売。※但し一部店舗では2020年末に販売
福袋の内容2,000円福袋:丸亀製麺 お食事券2,400円分(200円券×12枚)/だししょうゆ/だしソース

この年の丸亀製麺の福袋は1種類のみのシンプルな内容でした。販売開始時期も早い店舗では12月26日頃より販売されていた様子。

また、SNSの情報では昨年まで使えていた株主優待券による購入がこの年からできなくなったという情報もありました。

ファンが多い「だししょうゆ」「だしソース」のセットは、例年と同じ内容。

お食事券200円×12枚は、お釣りは出ないものの、1枚でも複数枚まとめて使う事も可能。他店の食事券に多い「1回の注文で1枚まで」などと比べると、かなり使い勝手の良いチケットになってます。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)

スポンサーリンク

 

2020年 福袋の内容

2020年 丸亀製麺 福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)・事前予約はなし
店頭で直接購入・元旦以降の初売り営業日開始日より販売。
福袋の内容2,000円福袋:丸亀製麺 お食事券2,400円分(200円券×12枚)/だししょうゆ/だしソース
4,000円福袋:丸亀製麺 お食事券4,800円分(200円券×24枚)/だししょうゆ/だしソース/七味
10,000円福袋:丸亀製麺 お食事券12,000円分(200円券×60枚)/だししょうゆ/だしソース/七味/釜揚げ桶

この年の福袋は全部で3種類もの内容が。特に10,000円福袋は定番セットに加えて、店舗で釜揚げうどんを注文する時に提供される「釜揚げ桶」もセットになっていました。(一つ一つ職人が手作りしている国産素材のものとのこと。)

お食事券は10,000円には全部で60枚ものチケットがついていましたが、2,000円で12枚と、それぞれ5倍すると価格に対する割合は一緒なので、金額が高いほどお得になる…というわけではなく、安い福袋でも高い福袋でも基本的にお得度は一緒です。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)

スポンサーリンク

 

2019年 福袋の内容

2019年 丸亀製麺 福袋の内容は?

事前予約(予約開始日/予約方法)・事前予約はなし
店頭で直接購入・元旦以降の初売り営業日開始日より販売。
福袋の内容2,000円福袋:丸亀製麺 お食事券2,400円分(200円券×12枚)/だししょうゆ/だしソース
4,000円福袋:丸亀製麺 お食事券5,000円分(200円券×25枚)/だししょうゆ/だしソース/七

この年の福袋は2,000円と4,000円の2種類のみを販売。一見すると例年と一緒のように見えますが、実は4,000円の福袋が1番お得になってました。

2021年と2020年版は4,000円福袋にはお食事券4,800円分(24枚)だったのに対し、この年は5,000円分(25枚)と、200円チケット1枚分お特な値段設定となっています。

福袋を買ってどうだった?(中身公開&ネタバレ口コミ)