福岡市内でマリトッツォが美味しい人気店7選(口コミ&感想)

福岡市 マリトッツォ人気店7選流行グルメ

福岡市内にあるベーカリーやカフェの中で、マリトッツォが美味しい!と評判のお店をご紹介。

そのお店ならではのマリトッツォの特徴を比較。また、実際にそのお店のマリトッツォを食べてみた人の感想や口コミ情報を合わせてまとめました。

紹介しているお店は、基本的には福岡限定の所で、マリトッツォの販売もあるKALDIやディーンアンドデルーカ等の全国にあるチェーン店舗は除外しています。

(※商品内容や価格は執筆時点でのものです。詳細は公式サイトや公式インスタグラム等の情報も合わせて参考にしてみてください。)

スポンサーリンク

人気店その1「アマム ダコタン」

営業情報

公式サイトhttps://amamdacotan.com/
売ってるマリトッツォの種類
  • シーズンごとに膨大な種類のマリトッツォを販売。詳しくは以下「お店の特徴」の本文記事内にて紹介
営業時間10時〜19時(売り切れ次第終了 水曜定休日)
TEL092-738-4666
アクセス六本松駅より徒歩6分
住所福岡市中央区六本松3-7-6

お店の特徴

東京のイタリアンやホテルで修行を積んだ、平子良太シェフがオーナーの警固(かたご)にあるイタリアン「パスタ食堂ヒラコンシェ」と、ハード系パン(特にめんたいフランス)で全国的にも超有名な箱崎にあるベーカリー「パンストック」の2店舗がタッグを組んで作られたのがアマムダコタンさん。

福岡のマリトッツォブームの火付け役と言っても良いお店で、福岡市内でマリトッツォを探してるなら絶対に外せないお店です。

SNS等でも度々話題になっていますが、全国でマリトッツォを販売しているベーカリーと比べても特に突出してるのが、その独自性あふれるマリトッツォの種類。

ここ1年で販売されていたマリトッツォの種類はこんな感じでした↓

(※ 現在は販売終了。過去販売していたマリトッツォリスト)

  • 冷たい桃のグラタンマリトッツォ
  • 八女産 桃 ふくえくぼのマリトッツォ
  • ダブルメロン マリトッツォ
  • 八女産シャインマスカットのマリトッツォ
  • 和栗と餡子のマリトッツォ
  • イチジクのマリトッツォ
  • 八女産みかんのマリトッツォ
  • ヴィーガンマリトッツォ
  • バスクチーズ マリトッツォ
  • クレームブリュレマリトッツォ
  • ティラミスマリトッツォ
  • 八女産あまおうのマリトッツォ
  • ピスタチオと抹茶のマリトッツォ
  • カスタードプリン マリトッツォ
  • ヨーグルトのカカオマリトッツォ
  • ハムエッグラタン マリトッツォ
  • ツナとグリル野菜のマリトッツォ
  • レモン生マリトッツォ

マリトッツォは11時〜12時ごろからの限定販売(公式インスタで提供時間が記載されています。)

例えば、11時ごろから並び初めて12時ごろになってやっと買えた…というほど行列ができる人気店なので、マリトッツォ目当ての時は特に早めに行動しつつ、SNSで情報をチェックしておく必要があります。

アマムダコタンさんには現在2つの系列店があり、そちらでもマリトッツォを販売。

アマムダコタン系列店舗その1「L dochu」

L dochu(エルドーシュ)さんは、平子シェフプロデュースのシュークリーム専門店で、こちらではユニークなシュー生地タイプのマリトッツォを食べる事ができます。

公式サイトhttps://www.instagram.com/l_dochu/
営業時間10時〜20時(水曜定休日)
TEL092-409-7872
アクセス博多駅より徒歩18分
住所福岡市博多区美野島3-15-2 L+

アマムダコタン系列店舗その2「DACOMECCA」

DACOMECCA(ダコメッカ)さんは、シンプルにアマムダコタンの2号店という位置づけ。全部で7種類のマリトッツォ(プレーン/リッチ/抹茶/チョコ/イチゴ/卵/ピスタチオ)をベースに販売していて、デニッシュ生地を使ったマリトッツォなど、本店と変わらず独創性あふれるマリトッツォにもチャレンジされています。

公式サイトhttps://www.instagram.com/dacomecca/
営業時間8時〜20時
TEL092-477-1050
アクセス博多駅より徒歩4分
住所福岡市博多区博多駅前4-14-1

「アマム ダコタン」で食べたマリトッツォの感想&口コミ

スポンサーリンク

 

人気店その2「エピドール」

営業情報

公式サイトhttps://www.epidor-fukuoka.com/
売ってるマリトッツォの種類
  • ストロベリー マリトッツォ
  • ピスタチオ マリトッツォ
  • チョコバナナマリトッツォ
  • オレンジマリトッツォ
  • 大納言マリトッツォ
  • 他、各種マリトッツォ有り(380円〜480円)
営業時間11時〜19時(2階のカフェ&レストランは11:00〜24:00 火曜定休日)
TEL092-791-7980
アクセス薬院大通駅(動植物園口)から徒歩2分
住所福岡市中央区薬院2-1-14

お店の特徴

2015年に大名でオープンしたハード系パンが人気のベーカリーです。1階がベーカリーになっていて、2階はイートインスペース。2階でパンを食べる場合はワンドリンク制です。

マリトッツォは全部で9種類もあり、大と小の2つのサイズ。他店の場合は基本的には1日にマリトッツォを焼き上げる回数が決まっていて完売後終了するのが多いのに対して、エピドールさんでは1日に何度も焼いて追加している様子で、「売り切れで食べれなかった…」というのが少ないです。

SNSで調べて予約するほどでは…という場合にお試してでチャレンジしやすい所。

「エピドール」で食べたマリトッツォの感想&口コミ

スポンサーリンク

 

人気店その3「大名ソフトクリーム」

営業情報

公式サイトhttps://www.instagram.com/daimyosoftcream_jp/
売ってるマリトッツォの種類
  • プレミアムミルクマリトツッオ 360円
営業時間12時〜20時
TEL092-791-1594
アクセス赤坂駅より徒歩6分 天神駅より徒歩10分
住所福岡県福岡市中央区大名1丁目11−4

お店の特徴

美味しいソフトクリームを食べれる専門店「大名ソフトクリーム」さんでは、自慢のミルクを使ったマリトッツォを販売。

全部で3層構造になっているのが大きな特徴で↓

  1. チーズ入りエアリーホイップ
  2. 濃厚ミルククリーム
  3. カスタードクリーム

という3つのクリームを組み合わせて作っています。

「大名ソフトクリーム」で食べたマリトッツォの感想&口コミ

スポンサーリンク

 

人気店その4「The ROOTS neighborhood bakery」

営業情報

公式サイトhttps://www.facebook.com/bakerytheroots/
売ってるマリトッツォの種類
  • マスカルポーネのマリトッツォ 280円
  • 他、シーズンごとにピスタチオクリームのマリトッツォ /ブルーベリークリームのマリトッツォ/梅クリームのマリトッツォ/ラムレーズンのマリトッツォなど
営業時間9時〜19時(月曜定休日)
TEL092-526-0150
アクセス薬院大通駅より徒歩2分
住所福岡県福岡市中央区薬院4丁目18−7

お店の特徴

「パンとお酒と日常」がテーマのベーカリーで、パンとお酒というキーワードから連想されるように、ちょっと大人向けのハード系のパンが人気。基本的にマリトッツォは火曜と木曜に販売されています。(他にも火曜限定ベーグルデーなど、曜日別におすすめのパンの種類が)

マリトッツォを販売する時は公式フェイスブックにて案内があり、販売時は2〜3種類ほどのマリトッツォが並びます。

「The ROOTS neighborhood bakery」で食べたマリトッツォの感想&口コミ

スポンサーリンク

 

人気店その5「パンとエスプレッソと博多っと」

営業情報

公式サイトhttps://bread-espresso.jp/shop/hakata.html
売ってるマリトッツォの種類
  • ムーのマリとっツォ 380円(税込み)
  • 塩チョコマリとっツォ 400円(税込み)
営業時間10時〜21時(不定休)
TEL092-292-1190
アクセス名博多駅より徒歩6分
住所福岡市博多区博多駅前2-8-12 

お店の特徴

東京、表参道の人気店「パンとエスプレッソと」が、「パンとエスプレッソと博多っと」という福岡らしいネーミングで博多駅前に出店。

「パンとエスプレッソと」は東京の他、大阪等でも出店がありマリトッツォを食べる事ができますが、博多の「パンとエスプレッソと博多っと」のマリトッツォは、ムーと呼ばれる柔らかいパンを使った独自のものです。

柔らかもっちり食感が特徴のムーにラム酒を加えた生クリームをたっぷりとサンドしています。

こちらもかなりの人気で当日予約は不可。前日までに店頭もしくは電話にて予約注文を受け付けています。

「パンとエスプレッソと博多っと」で食べたマリトッツォの感想&口コミ

スポンサーリンク

 

人気店その6「コンティニュー」

営業情報

公式サイトhttps://www.facebook.com/Continue-107509737390764/
売ってるマリトッツォの種類
  • クロワッサン マリトッツォ 280円
営業時間8時〜18時(売り切れ次第終了 月曜水曜定休日)
TEL092-400-0099
アクセス
住所福岡県福岡市西区泉2丁目1−7

お店の特徴

福岡の糸島内にある人気ベーカリー「ブランジェリノアン」さん系列のお店がこちら。

通常マリトッツォで使っているパンはブリオッシュ生地を使うのが普通ですが、コンティニューさんのマリトッツォはサクサクとしたクロワッサン生地を使っているのが特徴。

「コンティニュー」で食べたマリトッツォの感想&口コミ

スポンサーリンク

 

人気店その7「MOROPAIN」

営業情報

公式サイトhttps://www.instagram.com/moropain/?hl=ja
売ってるマリトッツォの種類
  • シーズンごとに入れ替わり
  • いちごのマリトッツォ/ピスタチオのマリトッツォ/ゴマとくるみのマリトッツォ/ほうじ茶のマリトッツォなど
  • 各380円〜
営業時間7時〜16時(日月 定休日)
TEL092-791-5676
アクセス西鉄平尾駅より徒歩4分
住所福岡県福岡市南区市崎1丁目2−8 高宮マンション 1F

お店の特徴

もともとは高宮にあった古民家ベーカリーを移転し、ちょっとモダンな雰囲気のお店に一転し出店。マリトッツォも常時数種類の販売があります。

「MOROPAIN」で食べたマリトッツォの感想&口コミ

 

全国のマリトッツォ情報 関連記事