コーラは何味?コーラを再現するレシピまとめ

コカ・コーラは秘密のレシピと言われていますが、いったいどんな材料が使われているのでしょうか?

 

コーラのレシピは何?

コーラのもともとのレシピは「コーラの実」から抽出したエキスを使ったものと言われていますが、今現在では使っていないところの方が多いようです。

コーラの作り方は、本家が秘密にしているように その他 多くのブランドやメーカーが独自開発を行っているものですが、代表的な使っている材料はこんな内容となっています↓

  • 砂糖
  • オレンジ、ライム、レモンの皮のオイル
  • シナモン
  • バニラ
  • クエン酸等の酸味成分
  • ナツメグやラベンダー等の香辛料

また、「コーラのレシピを公式に公開しているもの」として「オープンコーラ」と呼ばれるレシピも存在。こちらは、香料の製法と濃縮液の製法を2種類に分けていて、より詳細なデータが公開されています。

オレンジオイル、ライムオイル等の複数のオイルをベースに香料を作成。その香料をクエン酸等を加えてカラメルシロップに垂らして濃縮液を作成。

完成した濃縮液を炭酸水で割るとコーラが出来上がるというわけです。

 

コーラは結局 何の味?

コーラは何味?と言われると、「コーラの味」という他 言い方が思いつかないのですが、コーラ独特の風味を決定付けているものは「シナモン」と「バニラ」の2種類の香料の影響が大きいようです。

ですので、「コーラは何の味?」の質問には「バニラとシナモン味」と答えるのが一番近いのかも。

ちなみに、コーラを自作する時によく登場する「コーラナッツパウダー」は、コーラタイプの飲料製造によく使われているもので、Amazon等でも購入できるので自作コーラを作りたい時にはおすすめの材料。

Amazonのコーラ・ナッツパウダーの関連商品を見てみると「カルダモン」「バニラビーンズ」「各種アロマオイル」等が候補に上がっていて、自作に挑戦しようとしてる人が多い事が分かりますね。