地球グミを売ってる場所がない!販売してる場所の情報まとめ

流行グルメ

品薄でなかなか手に入れる事ができない地球グミ。「東京で地球グミを売ってるとこ知りたい」「大阪だとどこで手に入る?」「ドンキで売ってるの見かけた!」など探してる人 多数な状態です。

そこで、実際に地球グミを見かけた人の情報や、手に入れたぜ!という口コミ情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

地球グミが人気になったきっかけ

もともとは韓国のユーチューバーが流行らせた「地球グミ」ことトローリプラネットグミ。SNSやYou TubeのASMR系動画や、TIK TOKきっかけで再ブームがきてますね。

日本では農産業株式会社という輸入販売業者さんが輸入元となって契約し、個数限定で販売してましたが、あまりの人気に一気に品切れ。

ヴィレヴァン、サンキューマートなどで販売されていた地球グミがどこにも売ってない!という状況に。


トローリ プラネットグミ

普通にAmazonに売ってるじゃん!と思って値段をよく見てみると。1袋で¥2,000近くもしてる状態。(もともとの定価は税込み550円なので約4倍ぐらいの転売価格に…)

執筆時点では、農産業株式会社に地球グミの在庫はないようで、また「グミ」の特性上 夏場の暑い時期にストックする事もできない様子。


(自分で地球グミを手作りし始める人も)

農産業株式会社さん的に、夏場に輸入するつもりがないようなので、再販されるとしても秋以降からになると予想されます。

 

地球グミを入手できた人の口コミ情報

販売ルートは謎ですが、地球グミを売ってた!という情報もちらほら見かける事ができます↓

スポンサーリンク

 

トローリには他にもユニークなグミが多数

トローリプラネットグミの「トローリ」は、ブランドの名前。ドイツのMEDERERという会社が作っています。(日清食品が作ってる「カップヌードル」というブランドシリーズという感じ)

北欧神話のトロールにちなんだ名前で、いたずら好きな性格を反映したかのような、「ユニークなグミ」が多いのがトローリの特徴。

とりあえずトローリのグミがどんな感じなのか知りたいなら、同じブランドのグミを試してみても良いかも。

ネット通販の地球グミ¥2,000などという高額な値段ではなく、ほぼ定価と思われる金額で売ってるので試しやすいです。


トローリ オクトパス

カラフルな蛸をモチーフにしたグミ。いかにも海外製のお菓子といったバキバキな色使いが心ときめきます。味は意外にもストロベリー味です。

 


トローリ ウォーターメロン

スイカの形をしたスイカ味のグミ。夏場にインスタ映えしそうなデザイン。実際に食べた人も美味しい!との高評価です。

 


トローリ サワーグローワームス

「みみず」をモチーフにしたグミ。一見、グロテスクな感じに思えますが、中身はパステルカラーの可愛らしいデザインで、甘酸っぱい味わいもGOOD。


トローリ キャンディバナナ

バナナの形のバナナ味のグミ。普通に美味しそう。トローリのグミの中でも、特に高評価が多いアイテムでした。